So-net無料ブログ作成
検索選択

ゴルフ|アプローチ革命 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170526093441j:plain

ゴルフ|アプローチ革命

 

 

 

ダフリやトップばかりでグリーン周りを行ったり来たりしている人


スコアが伸びずスランプに陥っていたり、限界を感じている人


もっとも効率よくアプローチ上達やスコアアップしたい人


安定的に自分の納得いくスコアを出したい人


ショットは調子がいいのに、スコアは悪い人


ドライバーの飛距難アップに限界を感じている人


100切りや90切り、シングル昇進など目標がある人

 

 

f:id:yamazakura77777:20170526093658j:plain

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|アプローチ革命

 

 

 

アプローチが得意になれば、セカンドショットで必ずグリーンに乗せなければいけないというプレッシャーからは解放され、
リラックスした状態でセカンドショットを打つことができます。

 

 

なので当然、パーオンの確率も格段に向上します。


そうすると、ティーショットもよくなります。

 

今までは、セカンドショットでできるだけ短いクラブを持ちたい
という気持ちからドライバーでは飛ばそうと思っていましたが、

 

アプローチという武器があるという安心感からドライバーの力感もなくなります。

 

リラックスしたスイングで解き放つトライバーショットこそ、最大の飛距離アップ法です。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|アプローチ革命

 

 

 

飛ばそう飛ばそうと力んでばかりの負のスパイラルから、
アプローチをマスターすることでゴルフは、正のスパイラルへと激変しましす。

 

アプローチがゴルフのすべてなのです。

 

このことは、プロだけの話ではありません。

 


むしろ、アマチュアのあなたにアプローチの重要性を理解してほしいと願っています。
 

もし、あなたが100切りや90切り、シングル入りを願うなら、
 真っ先にアプローチを上達させなければいけません!!

 

 

アプローチさえよくなれば、

 

・ドライバーショット


 ・セカンドショット


 ・パター

 

もすべてよくなります。

 

300yのドライバーショットは体格や筋力、年齢などにもよりますが、


アプローチは体格や筋力、年齢などは一切関係ありません。

 

だれでも上達することは可能なのです!!

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|アプローチ革命

 

 

 

あなたがアプローチが思い通りに出来なかったその理由は、
芝の上からボールを打つことを前提に考え、アプローチ法として
教えている内容が少なすぎるということ。

 

 

そして、多くのゴルフレッスン本や動画、教材も写真や文章の説明ばかりで


具体的な説明が薄くて、
コースに出た時に実践的な内容を教えてくれるものがないのが現状です。

 

 

ですから実際にコースに出てもダブりやトップをして
結果スコアを落としてしますのはそういった環境によるところも多くあると考えています。

 

 

アプローチの距離は10~20yと20~30y、30~40yでは
 アドレスもスタンスも全て変わってきます。

 

また傾斜があった場所ごとにつま先上がり、つま先下がり
左足上がり、左足下がりでも全く変わってきます。

 

また、バンカーショットでも硬い砂とやわらかい砂の時もショットが変わってきます。

 

そういった場面ごとに状況に合わせて、具体的に、写真ではなく
具体的に流れる動きを見ながら丁寧に教えてもらえたとしたら
 アプローチがすぐに上手くなると思いませんか?

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|アプローチ革命

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


タグ:ゴルフ

共通テーマ:スポーツ

口コミ 100切り最速ゴルフ上達プログラム [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170524110029j:plain

口コミ 100切り最速ゴルフ上達プログラム

 

 

もし、あなたが、

 


これからゴルフを始めようとする


ゴルファーの卵の超初心者さん


まだまだヒヨコの初心者ゴルファーさん

 

なら、この教材は、一番良いおススメ品です。

 

f:id:yamazakura77777:20170524110100j:plain

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

100切り最速ゴルフ上達プログラム

 

 

 

今日からゴルフフスイングの悩みに関する考え方が変わることでしょう。

 


なぜなら、ゴルフ上達に関する多くの常識が間違いであることに気づくからです。

 

 

実は、綺麗なスイングを作ればボールは曲がらなくなる。

 


という考え自体がゴルフを複雑にして上達を遅らせるということをご存知でしたか?

 

 

多くの人がこの事実を知らないためにTV・雑誌、上達器具に振り回され、無駄な時間やお金を費やしています。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

100切り最速ゴルフ上達プログラム

 

 


もしこれからのゴルフ人生を、首を傾げながら…ボールが曲がる…

 

飛ばない…

 


「アマチュアが上達しない原因」と「5ラウンドで100を切るスコアアップの秘密」を知ることができるでしょう…

 

 

もし、あなたが100切りを目指す方なら、よい教材です。

 

一応、小原大二郎レッスンプロは教材内で


「100を切れない方」


「90・80からステップアップしたい方に見てほしい」

といっています。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

100切り最速ゴルフ上達プログラム

 

 

 

また、「スコアアップ、完全保証付き」 です。


「一から勉強したい」


「基本をもう一度、初めから、ゆっくりと練習したい」


「なんとか100を切りたい」

 

 

という人には、ノーリスクでゴルフ上達を目指せる教材なのです。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

100切り最速ゴルフ上達プログラム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


40・50代からのゴルフ プロゴルファーの杉村良一 [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170514132405j:plain

40・50代からのゴルフ

 

 

 

今のゴルフ界は40・50代のアマチュアゴルファーが主役になっています。

 

 

実際のゴルフ人口を調べても、最も多いのは50代のゴルファー。

 

 

そして、おそらく50代のゴルファーならゴルフをはじめたのは90年代でしょう。

 

 

しかし、この「90年代にゴルフをはじめた人」には、実は大きな落とし穴があります。

 

 

さらに言うと、この50代ゴルファーにゴルフを教えてもらう人も、その落とし穴に入っている可能性があるのです。

 

 

一般的なアマチュアゴルファーにおいて、男性ならスイングで力任せにブンブン振り回せた20代、

 

スイングをコントロール出来るようになり、コースマネジメントを意識出来る様になる30代、

 

そして、ゴルフ全体をまとめる事が可能になる40代へと、

 

その時の年齢、体力に応じたゴルフスタイルを築く事が出来たのではないでしょうか。

 

では、40代後半の男性のゴルフはどの様な事を目指していけばよいのでしょうか。

 

 

詳しくは下記をご覧ください。

 

ドライバー、アイアン、アプローチの3種類あります。

 

 

f:id:yamazakura77777:20170514132817j:plain

 

 

 

 

f:id:yamazakura77777:20170514132853j:plain

 

 

 

 

f:id:yamazakura77777:20170514132952j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゴルフ|40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~ 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170318001120j:plain

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~

 

 

 

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~は、

 

 

ある一定の形や動きに沿って物事を行うと必ず同じ結果が出る!

というのが法則です。

 


アプローチが下手な方の多くは、毎回同じように打てていないため、 思ったよりもボールが飛んでしまったり、

 


ランが出てしまったり、逆にボールが止まってしまったり……

 

 

毎回、同じようにボールを意図したようにコントロールすることができればまるでボールをリモコンで操っているかのごとく、

 

 

寄せワンを獲ることができるのです。

 

 

そして、アプローチの極意「yの法則」……

 


ある一定の法則に従ってアプローチをしていきます。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~

 

 

 

f:id:yamazakura77777:20170318001525j:plain

 

 

いかにシンプルな打ち方を行うか!

 


初心者でも解りやすく誰にでも出来るゴルフを日々研究しています。

 

 

ゴルフは本来、複雑な動きでスイングを行いますので、

 


いかに単純に考えるかがとても大切な要素になってきます。

 

 

今回のアプローチ理論は、まさに『simple』を最大限に考えた理論です。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~

 

 

 

f:id:yamazakura77777:20170318001739j:plain

 

80%?それとも90%?

 


いえいえ、確かにプロのコースセッティングはとても難しくグリーンに乗りにくいのは確かですが、大体パーオン率は、60%から70%です。

 

 

つまり3回に一回は外しているということになります。

 

 

あれだけ精度の高いプロのショットですらそれくらいの数字ですから、 一般のアマチュアのパーオン率は大体20%程度です。

 

 

100が切れない方だと、大体10%以下という統計が出ています。

 


ということはつまり、ほとんど毎ホール、アプローチを行っているということになります。

 

 

仮にグリーンにパーオンする確率が10~20%ということはワンラウンドで2回か3回、残りの15ホールはいつもアプローチを行っているのです。

 

 

だとしたら、アプローチの良し悪しでスコアに繋がる意味が解ってもらえると思います。

 

 

毎回毎回、毎ホール「アプローチ合戦」をおこなっているのです。

 

 

ですので、必然的にアプローチが上手ければそれだけスコアが上がってきます。

 


 極々単純なお話です。

 


スコアメークのカギを握るのはアプローチショットにあるのです。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~

 

 

 

ピンが近くなるにつれてミスを少なくするとスコアが上がってくるのがゴルフです。

 

 

アプローチは、一発逆転が可能な技術です。

 

 

そんなアプローチが上手くなる法則があるとしたらどうでしょうか?

 


ある法則に従ってアプローチを行えば、初心者でも簡単にピンに寄ってしまうというシンプルで簡単な方法です。

 

 

知りたいと思いませんか?

 

 

このyの法則を使って打つとほとんど全てのアプローチが打てるようになるんです。

 


これは初心者でも可能な動きをセットしているからです。

 

 

初心者でも可能で理解がし易い、シンプルで簡単な理論。
それがyの法則です。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


DVD 『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる! 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170218121217j:plain

『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる!

 

 

これを理解して克服しなければ、何年やっても


シングルプレイヤーにはなれません。


プロのゴルファーの100%ができていて、


マチュアのゴルファーの99%ができていない

 

と言って間違いありません。

 

ダウインスイング~インパクトで無意識にコックがほどけてしまう現象!

 

アーリーリリースが撲滅されているスイングを身につければ、
あなたのベストショットを常に持続させ、さらに磨きをかけて短

期間にシングルプレイヤーになることができます。

 

f:id:yamazakura77777:20170218121448j:plain

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる!

 

 

プロゴルファーとアマチュアの違いを徹底的に研究、運動医学や生理学を学び、骨格のスペシャリスト、整体師でもある。

 

超異色のプロゴルファーが発見した

 

プロゴルファーの100%ができていて、アマチュアの99%ができていない


決定的な違いを具現化したアマチュアが知らない理論を公開いたします。

 

失礼ですが、これを読んでくださっているあなたも、間違いなく「アーリーリリース」だと思います!

 

私は今まで、延べ1万人以上のゴルファーを指導しています。


正しく股関節を使い、トップでタメをつくり


ダウンスイング~インパクトにかけてコックがほどけず


完璧なハンドファーストでボールを打てるアマチュアゴルファーを10人も見ていません。

 

99.9%のアマチュアができていないと言っても過言ではありません。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる

 

 

 理論を知って体の使い方が分かれば簡単なのに・・・・・

 

 あなたの間違った動きの、意味のない自己満足の練習。ただクラブを握って運動をしているだけになっているでしょう。

 

それどころか、悪弊であるアーリーリリースに磨きをかけている・・・・と言っても過言ではありません。


アーリーリリースとは?

 

インパクトの前にクラブがあなたのコントロールから離れてしまうので、運まかせのスイングになってしまうことです。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる

 

 

素人が3ヶ月で70台を出した理論を約20年間かけ具現化したノウハウを覚えれば80台で回ることのできるあなたは

 

 コンスタントに70台でラウンドし、


 片手シングルの仲間入り
 という夢のようなゴルフライフができるでしょう。 

 

私もプロゴルファーとして、多くの雑誌に登場させていただいたり、大手企業のゴルフレッスンイベントやレッスンスタジオ、ティーチングなど、様々な形で信頼を築きあげています。

 

ですので、毎回100を打つような人に簡単にシングルプレイヤーになれますなどとは、口が裂けても言えません。

 

それは、このプログラムが難しいからではなく、ある程度のゴルフ技術とゴルフ知識の理解度が必要だからです。


90台や80台のスコアを出すには
頭よりも体や感覚、感性で覚える事の方があります。


 (グリップや立ち方、力の抜き方なども非常に大事ですね。)
もちろん、頭で理解してから練習したほうが上達の速度は加速しますが、基本も加えると覚えることがありすぎて混乱してしまうでしょう。

 

逆に80台までスコアが出せるようになれば、今度は【スイング理論や正しい体の動かし方】を頭で理解するのが上達の近道と言えます。

 

少し厳しい言い方ですが、最低限の引き出ししか持っていない、90を切れない方をシングルゴルファーにすることはお約束できません。

 

ただ、そのような方でも最後まできちんと読んでいただければ、ゴルフスキルが大幅にアップすることをお約束させていただきます。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゴルフ|ヘッドスピードを上げるだけで飛距離アップ! 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170216220455j:plain

ゴルフ|ヘッドスピードを上げるだけで飛距離アップ!

 

 

ヘッドスピードを上げる簡単な方法を知らないで、飛距離不足に悩んでおられる人があまりに多いのです。

 

そして「正しい方法を実践すれば、明日からでも飛距離アップが可能」という事実を

 

知ってもらい、あなたに飛距離不足とは関係のない、戦略的なゲームとしてのゴルフを楽しんでもらうためです。

 

「でも、結局、スイング改造とか、筋力トレーニングをしないといけないんでしょ」

 

という声が聞こえてきそうですが、心配はいりません。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|ヘッドスピードを上げるだけで飛距離アップ!

 

 

 

私のところに来られる方も以下のような悩みをかかえています。

 

「飛距離をアップさせたい・・・でもスイングの大幅改造は今更ちょっと・・・」

 

「年齢的なこともあるので筋力トレーニングはしたくない」

 

「腰が痛いのでスイング改造は無理」

 

また、雑誌や本で書かれている方法で飛距離をアップしようとしても、「なかなか効果が現れない」

 

三日坊主で終わってしまう」といったことも良く耳にします。

 

つまり、一般的に、

 

「ゴルフの飛距離をアップするためには、筋力アップや体幹トレーニングなどの辛い方法を我慢して続けていくしかない」

 

とされてきたのです。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|ヘッドスピードを上げるだけで飛距離アップ!

 

 

 

しかし私は、

 

「体格が劣る人でも飛ばすプロゴルファーはいる。

 

飛ぶ人と飛ばない人の違いは、体の動かし方だけなのでは

ないか!?」

 

という課題を掲げ、様々な練習に取り組んできました。

 

そしてある日テレビで当時のホームランバッター落合博満選手の番組を見ていて、"あること”を発見したのです。

 

すると、たった数回の素振りで。

 

ヘッドスピード40キロだったのが40キロ代の後半に上がり、飛距離が50ヤード近くも改善されたのです。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|ヘッドスピードを上げるだけで飛距離アップ!

 

 

その人は、ドライバーのみならずアイアンの飛距離も伸び、番手が1つか2つ短いクラブでグリーンに届くようになりました。

 

2打目3打目で短いクラブを持てるようになり、その結果ゴルフのスコアも大幅に改善したのです。

 

もちろん、筋力トレーニングや体幹トレーニングといったつらい運動は一切行っていません。

 

つまり、全く体に負担をかけることなく、飛距離を伸ばす事に成功したのです。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|ヘッドスピードを上げるだけで飛距離アップ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


自宅でする効果的なゴルフ練習法 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170213171953j:plain

自宅でする効果的なゴルフ練習法

 

 

仕事、残業、急な用事など、普段の生活を崩すことなく、毎回予定通り、決まった時間にゴルフに通うというのは、

 

なかなか至難の技だと思います。

 

よくても週に1度の打ちっ放しと、よくて月に1度コースに出る。


という方がとても多い状況になっています。
 

 

コースに出るにしても、打ちっ放しに行くのにも料金が高く感じている方も多い事でしょう。

 

打ちっ放しでさえも1回で2,500円前後は費用がかかると思います。

 

週1回ペースだとしても、月に1万円は飛んでいくことになります。

 

多くの人は、「1万円はもったいない……」


という気持ちが出てきて、結果足が遠のいてしまうのです。

 

 

f:id:yamazakura77777:20170213172129j:plain

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

自宅でする効果的なゴルフ練習法

 

 

 

有名なプロゴルファーが出されている本やレッスン教材で勉強してシングルプレーヤーになったなどの話は、私は聞いたことがありません。

 

市販の書籍は画像で見ただけだと細かい動きが分かりませんし、


おまけで付いているようなDVDは細かい動きは分かるのですが
動画が60分程度のものが多く、

 

その中に自己紹介なども含まれるので全体的に内容が薄くなっているレッスン教材が多いのが現状です。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

自宅でする効果的なゴルフ練習法

 

 

多くの方が、“ゴルフ歴は長いけど全然上達しない”

 

という悩みを抱えています。

 

ゴルフがもっと上手くなりたい!


という気持ちとは裏腹に

 

コースや打ちっ放しに出れる時間がない


 コースや打ちっ放しの費用がない


 コースや打ちっ放しが出来る場所が近くにない

 

など、実際に上手くなりたいのにコースや打ちっ放しに行く事もできず、


また市販の本やレッスン教材では再現性も薄く全く上達ができないという人が多いのが現状です。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

自宅でする効果的なゴルフ練習法

 

 

毎日少しの時間でいいので継続して練習することが上達の鍵だと思います。

 

しかし……もちろん練習場に毎日行くのは大変です。

 

時間もかかります。お金もかかります。


春は花粉、夏は暑いです。冬は寒いです。

 

じゃあ、どうすればいいのでしょうか!? そうです。

 

自宅で練習してください。

 

自宅で毎日少ない時間で結構です。


継続して練習することが大切です。

 

1日10分の自宅での練習があなたのゴルフを飛躍的に上達させます。

 

絶対に勝ちたい!見返してやりたいライバルに勝つためには、
そして、100を切りたい、90を切りたい、シングルになるためには……

 

まずは1日自宅で10分の練習から始めてください。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

自宅でする効果的なゴルフ練習法

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170213165937j:plain

ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略

 

 

 

飛ばそう飛ばそうと力んでばかりの負のスパイラルから、?アプローチ・パターをマスターすることで私のゴルフは、

 

正のスパイラルへと激変しました。

 

アプローチ・パターこそがゴルフのすべてなのです。

 

アプローチとパターの重要性をあらわしたゴルフ史に刻まれた名言として有名です。

 

アプローチでいくら1~3m圏内に寄せても肝心のパターが入らなければ意味がありません。

 

逆に、パターにいくら自信があってもアプローチで1~3m圏内に寄せなければパーパットを

 

コンスタントにカップインさせることはできません。

 

そうです!パターとアプローチは不離一体なのです!

 

 

f:id:yamazakura77777:20170213170302j:plain

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略 

 

 

 

なぜパターとアプローチをマスターすることが、あなたをベストスコアに最短で導くだけでなく、ショットを安定させ、


ドライバーの飛距離アップにつながるのかを説明致します。

 

プロの中では私は決して“飛ばし屋”ではなく私は飛距離アップを目指して日々努力していました。

 

毎日300球以上の打ち込みや走り込み、筋トレ、ストレッチなどのトレーニングを欠かしませんでした。

 

しかし、そう簡単には飛距離は伸びないという現実にぶち当たりました。

 

私は、ライバルに負けないように“飛ばそう”“飛ばそう”と ついつい力んでしまいショットの調子も崩れてしまう一方でした。

 

ドライバーショットは、力みのせいでOBも連発、もちろんスコアは悲惨なものでした。

 

私は、まさにプロを目指す資格はないと感じプロへの道を諦めようとしていた時です。

 

ある時、私はトーナメント中継を見ていました。


そのコースは、私が学生時代キャディーのバイトで何度もプレーしたコースでした。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略

 

 

 

あれ!?トッププロってそこまで飛ばない!?

 

もちろん300ヤード以上飛ぶプロもいますが、

 

特にベテランプロの飛距離は決して私が思いっきり負けるような飛距離ではありません。

 

じゃあ、なぜベテランプロはこんな驚異的なスコアでこのコースを攻略しているのか!?

 

私はTVを食い入るように見て、分析しました。

 

そしてトーナメントで上位にきているプレーヤーのアプローチ・パターが尋常ではないことに気が付きました。

 

グリーンを外しても必ず1~3mに寄せてくる。

 

そしてショートパットは必ず決める。

 

プレッシャーのかかったパットも何食わぬ顔で決めてくる。

 

チャンスのバーディーパットも、ピンチのパーパットも絶対に外さない安定感。

 

強靭な肉体、優れた運動神経、反射神経、動体視力。


アプローチ・パターなら、これらは全く関係ありません。

 

アプローチにパワーは必要ではありません。


 逆に求められるのは、リズムやテンポ、柔らかさ。

 

パターも同様です。


体をほんの少し動かしてストロークするだけ、それで全てが決まります!

 

ツアーの世界でもアプローチ・パターの重要性は一目瞭然でした。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略

 

 

 

プロからアマチュア共通してパター数は全体のスコアの約4割を占めます。

 

パターがどのクラブよりも多く使用しています。


つまりパターを重点的に練習することがスコアアップの鍵なのです。

 

100が切れなくて悩むゴルファーが100を切るにはどうしたらいいでしょうか?

 

スコア100の人は、パター数はスコアの約4割なので40回もパターをしていることになります。



この様に、スコア100の人は、通常で4回も3パットをしていることになります。


3パットをなくすだけでも、簡単に100は切れてしまうのです。

 

では3パットをなくすためにはどうしたらいいでしょうか?

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略

 

 

 

 

 

 

 

 

 


小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム 口コミ レビュー [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170213083348j:plain

小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム

 

 

 

実は、綺麗なスイングを作ればボールは曲がらなくなる。


という考え自体がゴルフを複雑にして上達を遅らせるということをご存知でしたか?

 

多くの人がこの事実を知らないためにTV・雑誌、上達器具に振り回され、無駄な時間やお金を費やしています。


もしこれからのゴルフ人生を、首を傾げながら…ボールが曲がる…飛ばない…

 

 

f:id:yamazakura77777:20170213083745j:plain

 

 

詳しく読む

↓ ↓ ↓

小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム

 

 

 

そして、以下のようなことも試されたかもしれません。

 

・レッスンに通う


・スイングの連続写真を見て研究


・雑誌の特集


・DVDで研究


・新ドライバーに買い替える

 

このような方法を試したとしても、それで上達したでしょうか?
 答えは「NO」だと思います。


もちろん、これらの方法全てが悪いと言っているわけではありません。

 

ですが多くのゴルファーは毎日練習できるわけではありませんし、時間も限られています。


さらに天然芝を使えるのはゴルフ場に行った時だけ。人工芝と天然芝の違いに戸惑い、スコアは伸びず、


いつまで経ってもスコア100をいったりきたりしてはいませんか?

 

 

詳しく読む

↓ ↓ ↓

小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム

 

 

ラウンドごとにスコアが安定しないので


「なんで今回はうまくいったのか」


「なんで今回はうまくいかなかったのか」


その理由がわからなくなってしまいますよね。


そしていつしか、「何をやっていいのかわからない…」と、「挫折」の道をたどる方がほとんどなのです。

 

 

詳しく読む

↓ ↓ ↓

小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム

 

 

結論から言うと、従来言われている練習方法や理論は
とても複雑だということです。

 
手首はこのタイミングで返せ、膝はこの角度で、頭は動かすな、バックスイングの時はこうしろ…


正直、何が正しいのか…忠実に再現するのは、現実的に考えて不可能でしょう。


ゴルフ理論の進化と複雑化は、まるで携帯電話やTVのように…

 

すます高度になっています。


加えて、日本人とは骨格も身体のつくりも大きく異なる欧米人のスイングや、

 

プロにしかとても実現できないようなテクニックまで、全て一緒くたんに語られる状況は、

 

さすがにプロである私たちでさえ、現在の日本のゴルフレッスン業界の理論を難しく感じてしまいます。

 

 

 

詳しく読む

↓ ↓ ↓

小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム

 

 

 

 

 

 

 

 

 


評判 中年からのゴルフ アイアン編 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170210123921j:plain

中年からのゴルフ アイアン編

 

 

アイアンが下手だと良いスコアでラウンドする事が出来ません。

 

そんな事はない!

 

アプローチとかパターとか、 スコアメイクする為にはいくらでも、方法はある!

 

確かにそうかもしれません…しかし……

 

考えてみて下さい。

 

1ラウンドで、パーオン6回と、パーオン18回ではどちらがスコアがいいでしょう?

 

もちろん、18回パーオンしたならば、必ずスコアがいいはずです。

 

一方6回でも、パープレーでまわれるかもしれません。

 

しかし、それは、怖ろしい程の精度の高いアプローチと
恐いくらいのパターが入れば……の話です。

 

ただ、それはとても難しいという事はゴルファーならば誰でも解かっています。

 

あなたも簡単に理解できるはずです。

 

寄せワンばかりでは、必ず精神的に疲れてしまい、いつかビッグイニング(大叩き)がやってくるのです。

 

アイアンショットが上手く打てないと色々な所で無理が起こってくるのです。

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

中年からのゴルフ アイアン編

 

 

アイアンが上手くなる方法!とか、

 

アイアンはダウンブローに打て!とか、

 

巷に溢れている教材や、HOWTO本、動画レッスンなど沢山の打ちかたや、理論に振りまわされてきたのではないでしょうか!?

 

どれをやってもダメで、練習しても練習しても結局上手くは打てなかったのではないでしょうか?

 

無理もありません。

 

ここであなたに質問します。

 

自分の身体がすこぶる調子がいい時に、風邪を引いて、熱が高いくて具合が悪い人の気持ちが解かりますか?

 

確かに、「ああ~、キツいんだろうなぁ~……」とか、「かわいそうに……」

 

とか雰囲気などはわかると思うんです。

 

でも……

 

当事者でないと、本当のキツさとか、気分の悪さって解かりにくいと思いませんか?

 

ゴルフのレッスンでも全く同じ事が言えます。

 

もともと、アイアンが上手い人のレッスンや理論をいくら聞いても、 本当にアイアン悩んでいる人の気持ちはわかりません。


 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

中年からのゴルフ アイアン編

 

 

何をやってもアイアンが上手くならない……


いつもひたすら練習を行っているのだけど、上手くならない……

 

ゴルフの上達に悩んでいる人は、結構熱心で真面目な方が多いです。

 

真面目な人ほど、人一倍練習を行います。

 

練習に勝るものはありませんが、問題は、その練習の質!

 

真面目で熱心な人ほど、ひとつの練習パターンを繰り返す傾向にあり、その方法がドンピシャ自分には

 

ハマっていればいいのですが、自分にあっていない場合に、時間と、労力が無駄になってしまうこともあるのです。

 

疲労がたまった、腰痛や肘痛などを引き起こし、まともにゴルフができなくなってしまう可能性さえ起こりうるのです。

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

中年からのゴルフ アイアン編